« 3月5日 | トップページ | ムササビ金太郎三代目 3 »

2020年3月10日 (火)

帰ってきたムササビキンタロー

3月8日になると巣の住人がムササビキンタローに代わっていたことが判明した。

今まで寝てばかりなのに、巣を見ると起きてこちらを見ているのだ。

子育ての時の特徴なのである。

更に何かかすかな鳴き声が巣から聞こえるようになった。

又夜になっても巣を離れず短い時間で行ったり来たりしていることが多い。

そして子供が生まれた証拠となる決定的な写真を撮ることが出来た。

Img_1922

ムササビキンタローが授乳している写真なのだ。

ムササビキンタローの顔左下に黒く写っているのが赤ちゃんムササビ。

今回は1匹らしい。

ムササビキンタローは出産する為に戻ってきて、ムササビ金太郎三代目と巣を交換したと考えられる」。

ムササビキンタローも今回で三回目の出産。高齢出産なので子供も一匹だったのだろう。

子育て支援がんばらなければ。

|

« 3月5日 | トップページ | ムササビ金太郎三代目 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月5日 | トップページ | ムササビ金太郎三代目 3 »