« ムササビキンタロー子育ての記録(4) | トップページ | ムササビキンタロー子育ての記録(5) »

2019年9月21日 (土)

ムササビキンタロー子育ての記録(4)その2

ムササビの画像だけでは変化がないので気分転換。

ムササビキンタローが子育てに専念しているときに周囲はどうだったか。

3月になってから梅や花桃が庭を飾っていました。

3月も下旬になってくると桜など花木が真っ盛りになってくる。

1年で最も花が美しい季節なのだ。

ムササビは昼は寝てばかり。この美しい彩りを楽しむことはない。

P3280238 

周囲の桜が満開。手前の庭木の花桃と重なり美しい。

 

雲南オウバイ 黄色が華やか

 

 

椿やレンギョなども満開

 

シャクナゲも頑張って咲いています

 

 

3月下旬になると街中の桜が満開になるので花見に行く必要が無い

 

ムササビは夜活動しているので夜桜見物。

でも親子で飛び回るのは5月中旬。

若葉の季節。

食べ物が豊富な頃だ。ムササビにとって花より団子なのだろう。

|

« ムササビキンタロー子育ての記録(4) | トップページ | ムササビキンタロー子育ての記録(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムササビキンタロー子育ての記録(4) | トップページ | ムササビキンタロー子育ての記録(5) »